高濃度ビタミンC点滴療法

10~100gのビタミンCを点滴で投与する方法です。
歯肉出血、放射線被爆、歯周病やインプラント周囲炎の予防、治療、抜歯後の治療の促進に効果的です。

体内の活性酸素が蓄積すると、老化が進み癌の原因になりますので、日頃のアンチエイジング治療としても有効です。
ビタミンCの作用により、美白、美肌効果、風邪の予防にも期待できます。

 

高濃度ビタミンC点滴療法 

    初回 ビタミンC 10g  8,000円
2回目以降 ビタミンC 10g 10,000円

(追加で10g増やしたい方は+5,000円になります。)

血液オゾンクレンジングと同時に高濃度ビタミンC点滴を行うと相乗効果が期待されます。
血液オゾンクレンジングと同時に高濃度ビタミンC点滴を行う場合は(血液オゾンクレンジング療法の料金+5000円)でどちらも一緒に受けられるのでお得ですし、体感も得られやすいと思います。
効果や体感は個人差がありますが免疫力をどちらも上げる効果がありますので、歯周病を始め皆様の健康にお役に立てると考えております。

血液オゾンクレンジングのページはこちら⇒

 

初診の方へ

高濃度ビタミンCを安全に行うためには、甲状腺機能亢進症の検査を行うことで、安全に血液オゾンクレンジングと高濃度ビタミンCを行えます。そのために当院では東海渡井クリニックの渡井先生と提携を組み安全に高濃度ビタミンCの施術を行える環境を提供させていただいております。

新患の方には必ず甲状腺機能亢進症の検査をしてから血液オゾンクレンジングや高濃度ビタミンCの点滴をの施術を行うようにしております。

 

1.新患の方は安全に血液オゾンクレンジングや、高濃度ビタミンCの点滴治療を受けて頂きたいので、甲状腺機能亢進症の検査をする為採血させて頂きます。【甲状腺機能検査5000円】
(より安全に施術を望まれる患者さんにはG6PD欠損症の検査を行う事も可能です【G6PD欠損症検査10000円】)

 

2.後日、東海渡井クリニックの渡井先生より送られてきた血液検査の結果を患者さんにご報告させて頂き、安全が確認出来た方に施術させて頂きます。

 

採血、点滴治療はベテランの看護師により行いますので、必ずお電話でご予約の程よろしくお願いします。

更に静脈可視化装置のStatVeinも当院は導入しましたので、血管が見えにくい方も安心です。

 

高濃度ビタミンCの副作用

・下痢、口渇、浮腫、血管病
・血管炎、穿刺部位の内出血、腫脹、シビレ

※薬剤が高濃度のため点滴中に血管痛が起こる場合がよくあります。その場合は滴下速度を遅くしたり、刺入部の血管を温めたりします。それでも痛みがある場合は、他の血管に刺し直すこともあります。痛みの状況により中断させていただく場合もございます。

血液オゾンクレンジング療法、高濃度ビタミンC点滴療法ですが、体の体調により静脈の状態が分かりにくい場合もございます。状況により中断させていただいたり、時期を改めさせていただく場合もございますので御了承ください。

今すぐネット予約
スタッフ募集のお知らせ|ヒロデンタルクリニック

診療案内

ドクターズファイル
日本酸化療法研究会
高濃度ビタミンC点滴療法学会
高濃度ビタミンC点滴療法学会
高濃度ビタミンC点滴療法学会
Copyright© 八王子のヒロデンタルクリニック All Rights Reserved.