審美歯科治療

近年日本でも、白い歯に対しての意識の向上が見られるようになりました。 最近では白い歯になるための方法も様々あります。 ホワイトニングやラミネートベニア、オールセラミックやセラミックインレーなど様々です。
ですが重要なのは見た目だけでなく、本来の歯の役割、お口の役割に弊害を与えることなく、機能面でもしっかりとした働きができるような治療が最重要です。
咀嚼や咬み合わせをしっかりと見ながら、見た目だけではなく、機能面もしっかりと診てもらえるような医院選びをするのが、大前提だと思います。

 

最新素材のジルコニア導入いたしました

ジルコニアを導入したことにより、従来よりも強度が強く、色天然歯により近い表現が可能になりました。
もちろん金属を使用していないため、アレルギーの心配もありません。
患者様のお口をより理想的なものへと近づける新素材です。

このような症状の方におススメです

1. 生まれつき、歯が黄色、茶色を気にしている方
2. 年齢とともに、歯が黄色になった事を気にしている方
3. 歯の色が悪いので人前でおもいきり笑えない
4. 白い歯にしたいけど痛いのはいやだ
5. 仕事上人の前で話をしなくてはならない
6. その他、いろいろな変色歯

 

実際の治療症例

ファイバーコアは柔らかく白い土台なので、金属の土台でおこりやすい歯根破折を予防し、歯肉が黒くなるのを防ぎます。
オールセラミックは透明度も、強度も優れているジルコニアを使用しております。

 

実際の治療症例
■ メタルボンド メタルボンドは歯に技工物を覆い被せる方法です。これは幅広いケースに対応できる特徴があります。
■ インレー むし歯での治療の際に、天然歯(自然の歯)を最小限に削ってそこに技工物を詰め込む方法をインレーといいます。
白い歯の詰めるタイプの治療は保険でもおこなえますが、歯全体を被せる治療(クラウン)は保険内ではできない部分(臼歯)があります。
■ ハイブリッドセラミックス ハイブリッドセラミックスは、ポーセレンの審美性と耐久性、硬質レンジの操作性を併せ持った素材であり、インレーからブリッジ、インプラントの上部構造まで幅広く対応。
■ オールセラミックス 金属を全く使用してないため、金属アレルギーの方や審美性(見た目)を気になさってる方には、天然歯(自然の歯)にとても近く大変綺麗になる方法です。
■ ファイバーコア 歯肉が黒ずむことも無く、金属の土台でおこりやすい歯根破折を防ぐ。差し歯の寿命も結果的に延ばすことが出来る。
今すぐネット予約
スタッフ募集のお知らせ|ヒロデンタルクリニック

診療案内

ドクターズファイル
日本酸化療法研究会
高濃度ビタミンC点滴療法学会
高濃度ビタミンC点滴療法学会
高濃度ビタミンC点滴療法学会
Copyright© 八王子のヒロデンタルクリニック All Rights Reserved.